BELAFONTE・OLD JOE「Rugged & Heritage」スタイルの隠れた人気ブランド

軽装になる春夏シーズンはスタイルのボリュームが小さくなるので、ワイドなパンツが欲しくなるものです。

アメカジ系のブランドはこういったシルエットに重点をおいたパンツは得意でないですし、一般的なアパレルブランドだと質感に物足りなさを感じると思います。

ここら辺を解消してくれる、おすすめのブランドを紹介していきます。

BELAFONTE(ベラフォンテ)

ビンテージプロダクトを再現しつつ、深い股上や広いワタリなど、「Rugged & Heritage」なプロダクトを、独自のスタイルで再現。

 

Ragtime Garage Denim Buckelback
13oz Rigid

 

Ragtime HiBack Trousers Buckle Back Denim
13oz Rigid

経年変化

https://www.instagram.com/belafonte_ragtime_clothing/

アメカジのTOPブランドと比べると少し物足りなさはあるかもしれませんが、十分魅力的ではないでしょうか。

こういったスタイル重視のブランドの中では、経年変化や色落ちも良く、スタイルに変化を加えたい時に重宝しそうなアイテムです。

 

created by Rinker
¥32,890(2024/05/27 15:07:06時点 楽天市場調べ-詳細)

OLD JOE(オールドジョー)

Heritageなプロダクトを現代的に再構築。武骨ながらも洗練されたアイテムは、スタイルのスパイスにピッタリだと思います。

BELAFONTEと比べるとサイジングも控えめで、ワイドパンツが苦手な人ですんなりと受け入れられそうです。

Beltless Waist Jean Trouser 990

1930年代頃のワークウェアのユニークなディテールを採用した新型のスタンダードデニム。
オリジナルの12.4ozデニムは、岡山県井原市にて経糸にムラ、ネップ形状の強いものを黒味の強いインディゴ染料で染色しています

 

SIDE BUCKLE GURKHA TROUSER

ミッドセンチュリー期のブリティッシュミリタリーのアーカイブデザインからのインスピレーション。ゆったりとしたヒップ周りに深い股上、膝での絞りを控えたテーパードラインは、O脚の多い日本人には特に最適なパターンになります。
今シーズンのマテリアルは、ムラネップの生地に顔料コーティングを施した特殊な表情を持っています。

 

品がありつつも、クラシックな雰囲気や生地にもこだわりがあり、経年変化も良い感じだと思います。

OLD JOEはシーズンごとに生地を変えているようなので参考程度ですが、過去のLightningのデニムバイヤーズカタログでもピックアップされていたブランドになります。

 

created by Rinker
¥39,200(2024/05/27 15:07:06時点 楽天市場調べ-詳細)