orslow(オアスロウ)ペインターパンツ / デニム色落ち 2本目

ペインターパンツ(デニム)好きとして、個人的フラッグシップモデルであるorslow(オアスロウ)

もっと色落ちのいい状態で撮影しろよと思われそうですが、色落ちが進んだ中古が欲しかったので僕の手元に来てからはワンウォッシュの状態です。

オアスロウ デニム 色落ち

取り立てて声を大に主張するところはなく、柔らかいオアスロウらしいデニムです。

オアスロウのデニムは自分で穿き込んだものもあるのですが、こちらの方は薄っすらですがヒゲも入っていて、僕が穿いているものより生地がヘタレています。

恐らく洗いの回数も僕より少なく、色が濃い時は今よりコントラストが効いていて良い感じだったんだろうなと想像できます。

色落ちとしてはピークを超えた感もありますが、僕としてはこれを薄々の色になるまで穿き込むつもりです。

orslow(オアスロウ)ペインターデニムの生地・色落ち

写真では伝わらないですが、オアスロウのデニムは柔らかいです。ふっくらした生地感で、ワンウォッシュでもすごく雰囲気があるのが特徴だと思います。

その分アタリは弱くメリハリのある色落ちは苦手ですが、シルエットがきれいで、カジュアルからキレイ目まで合わせられます。

洗い少な目でもヒゲはこれぐらいです。まあペインターなので、元々ヒゲは出ずらいですが、これでも僕が穿き込んだものよりアタリが付いています。

orslow デニム 色落ち

タイト目なサイズ感で穿いていたのか、ポケット部分のアタリが強い。オアスロウのさりげないステッチもコントラストになって良い感じです。

糸が細いので目立ちませんが、しっかり縦落ちしていて、くすんだインディゴの色が良いです。

一番アタリが出やすいハンマーループですが、意外とこちらのアタリは控えめです。

ボタンはもう少し変化があってもいいですね。

ヒップのアタリは少な目。腿のアタリは結構強めなので、よく動く方だったのでしょうか。

シルエットとサイズ感

174cm 65kgでサイズMを着用。ウエストはやや余裕があります。

ちょうどいいサイズ感。Tシャツとペインターだけでバランスがとれますね。

ワイドながら収まりがいいシルエットです。

後ろ姿の収まりもいいですね。ラウンドを描くシルエットが出るのが特徴ですね。

この完成されたペインターがいつでも買えるというのが素晴らしい。シルエット、生地、色落ち。全てを高いクオリティで満たした、決定版です。

 

orSlow オアスロウ デニム ペインター パンツ ワンウォッシュ
created by Rinker